EXCEL VBA 宅配便配送料・郵便物の料金計算・集計(テクニック)

EXCEL VBA 宅配便配送料・郵便物の料金計算・集計(テクニック)

 

 ●はじめに

社内の事務処理やYahooオークションなどで、宅配便を利用して商品や品物等を送る事が有りますが、1件や2件程度ですと宅配便の料金表を見ながら、金額を算出する事は出来ますが、さすがに100件以上の配送先を目で見ながら配送料金を算出するのは、しんどいと思います。そこで、EXCEL VBAを使って住所リスト(配送データ)・サイズ(大きさ)から配送料金をお求めるサンプルプログラムを作成いたしました。あくまでも、サンプルなので、汎用性は、ありませんのでご了承下さい。このような、簡易プログラムでも社内などで上手く利用する事で、業務の効率化を図る事が出来ると思います。それでは、宅配便の配送料算出と郵便物の料金計算を集計する簡易プログラムの作成方法を順番に説明いたします。

 

宅配便の配送料金算出(配送先・サイズから算出)

 

 ●プログラム説明 (サンプル①)

下記のサンプルプログラムは、配送料金を算出するプログラムです。配送データ(住所)から都道府県名とサイズを検索して、該当する配送料金を算出します。

『プログラムの流れ』
①このプログラムは、2つのシートで構成されており、シート「料金表」(上)と「配送データ」(下)があります。
②シート「配送データ」(下)の「C列」に住所と「D列」にサイズが記入されています。この住所の都道府県名とサイズを元にシート「料金表」より配送料金を算出します。
③配送データに記載されているデータ全てに対して配送料金を順番に算出します。

 

 

 

 ●実行前~実行後 ※プログラム実行後、シート「配送データ」の住所とサイズを元に配送料金が算出されました。

 

 

郵便局の定形外(内)郵便の料金算出(重量・料金から算出)

 

 ●プログラム説明 (サンプル②)

下記のサンプルプログラムは、郵便局の定形外(内)郵便の料金を算出するプログラムです。配送データ規格(内・外)と重量を検索して、該当する料金を算出します。

『プログラムの流れ』
①このプログラムは、2つのシートで構成されており、シート「定形外郵便」(上)と「配送データ」(下)があります。
②シート「配送データ」(下)の「D列」に定型内・外と「E列」に重さ(g)が記入されています。このデータを元にシート「定形外郵便」より料金を算出します。
③配送データに記載されているデータ全てに対して料金を順番に算出します。

 

 

 

 

 ●実行前~実行後 ※プログラム実行後、シート「配送データ」の定型内・外と重さを元に郵便料金が算出されました。

 

 

 

最後まで、ご覧いただきまして誠に有難うございました。
また、VBAに関するテクニックや便利な手法などをこのサイトに掲載していきますので、定期的に参照していただけると幸いです。

 

 

 
★プログラミングスキル向上におすすめ★
【オンライン説明会:詳細】
●開催日時:今すぐ視聴いただけます
※動画の閲覧期限はエントリーから24時間以内となります。
●所要時間:20分
●参加費 :無料
●場所:オンライン開催(日本全国/世界中から参加可能)
●用意頂くもの:パソコン、スマートフォン、タブレットのいずれかインターネット環境
参加申し込み(10秒で完了)