EXCEL VBA Msgboxの使い方 (メッセージボックス・基礎編)

 

Msgboxの使い方 

 

 ●はじめに

EXCEL VBAプログラムを作成する上で、メッセージを表示させる事は、いろんな場面で利用されます。内容に応じて「Yes・No」などの判定をすることもできます。それでは、Msgboxの利用方法をサンプルプログラムを使い説明いたします。

【メッセージボックスの応用はこちらを参照】

EXCEL VBA MsgBoxの応用編[メッセージボックス] (テクニック)

EXCEL VBA WSH .Popupメソッドの使い方(メッセージボックスを自動に閉じる・時間経過で閉じる)

 

 

 

 ●書式の説明   【Msgbox関数】

● MsgBoX(Prompt,Buttons,Title)

■Prompt:メッセージを記入(必須)
■Buttons:ボタンの種類・アイコンの種類を指定
■Title:タイトル名を指定

定数アイコン画像説明
vbCritical16警告メッセージのアイコンを表示します。
vbQuestion32問い合わせメッセージアイコンを表示します。
vbExclamation48注意メッセージアイコンを表示します。
vbinformation64情報メッセージアイコンを表示します。


使用例:Msgbox ”こんにちは”,50,”あいさつ”

定数表示されるボタンと種類の内容実行画面
vbOkonly0「OK」ボタンのみ表示
vbOkCancel1「OK」・「キャンセル」を表示
vbAbortRetryIgnore2「中止」・「再試行」・「無視」を表示
vbYesNoCancel3「はい」・「いいえ」・「キャンセル」を表示
vbYesNo4「はい」・「いいえ」を表示
vbRetryCancel5「再試行」・「キャンセル」を表示

 

 

 

 

Msgboxの使い方(表示例)

 

 

 ●実行結果 ※上記のプログラムを実行した結果が表示されます。(クリックで拡大表示)

 

 

 

Msgboxの使い方(表示例2)

 

 

 ●実行結果 ※上記のプログラムを実行した結果が表示されます。 (クリックで拡大表示)

 

 

 

Msgboxの使い方(表示例3:Yes/No判定)

 

 

 ●実行前 ※メッセージボックスが表示されます。(はい・いいえ) (クリックして拡大)

 

 ●実行後 ※メッセージボックス(Msgbox)の「はい」クリックしましたので、「Yes(はい)を押しました」が表示されました。
(クリックして拡大)

 

 

 

Msgboxの定数 :MsgBoX(Prompt,Buttons,Title)

 

 ●定数の説明 (Buttons)
MsgBoXは、色々な定数を組み合わせる事により、「OK」・「はい」・「いいえ」など様々なボタンを設置する事ができます。下記にMsgBoxで表現できる一覧を下記にまとめました。

 

定数表示されるボタンと種類の内容実行画面
vbOkonly0「OK」ボタンのみ表示
vbOkCancel1「OK」・「キャンセル」を表示
vbAbortRetryIgnore2「中止」・「再試行」・「無視」を表示
vbYesNoCancel3「はい」・「いいえ」・「キャンセル」を表示
vbYesNo4「はい」・「いいえ」を表示
vbRetryCancel5「再試行」・「キャンセル」を表示

 

●上記表を実行するプログラムは、下記の通りです。

 

 

 

Msgboxボタンの戻り値 (選択した戻り値)

 

 ●ボタンの戻り値の説明
Msgboxボタンの戻り値の説明をいたします。下表はMsgBoxのボタンを押した時の戻り値一覧です。

 

定数内容説明戻り値
vbOK「OK」ボタンを押すと1
vbCancel「キャンセル」ボタンを押すと2
vbAbort「中止」ボタンを押すと3
vbRetry「再試行」ボタンを押すと4
vbIgnore「無視」ボタンを押すと5
vbYes「はい」ボタンを押すと6
vbNo「いいえ」ボタンを押すと7

 

●下記のプログラムは、押したボタンを戻り値で判断して説明していますが、「定数:vbOK」でも同じ事になります。

 

最後まで、ご覧いただきまして誠に有難うございました。
MsgBoxの使い方でした。条件により色々使い分けが出来ますので、状況により使い分けて下さい。更に、Msgbox関数を活用したい方↓
●Msgbox関数の応用編については、下記のURLを参照して下さい。

EXCEL VBA MsgBoxの応用編[メッセージボックス] (テクニック)

また、VBAに関するテクニックや便利な手法などをこのサイトに掲載していきますので、定期的に参照していただけると幸いです。

 

 

 
★プログラミングスキル向上におすすめ★
【オンライン説明会:詳細】
●開催日時:今すぐ視聴いただけます
※動画の閲覧期限はエントリーから24時間以内となります。
●所要時間:20分
●参加費 :無料
●場所:オンライン開催(日本全国/世界中から参加可能)
●用意頂くもの:パソコン、スマートフォン、タブレットのいずれかインターネット環境
参加申し込み(10秒で完了)